ハロウィン

最近この時期になると、ニュースでハロウィンについて取り上げられているのを見かけます。

私も買い物に出かけると、ハロウィングッズやお菓子の袋がハロウィン仕様になってる物が多くなっているのを感じます。

(私が小さい頃は、ハロウィンなって海外のお祭りとしか思っておりませんでしたが^^;)

そもそもハロウィンって何するお祭りなんだろうと思い調べて見ると。

毎年10月31日に行われるお祭りで、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すというお祭りらしいです。

アメリカ合衆国では、本来のお祝い事と違い、魔女やお化けに仮装して近くの家々を回りお菓子をもらったりする風習になったそうです。

(日本でのハロウィンのイメージは仮装してお菓子を貰うお祭りというイメージがやはり強いですね。)

hallo-image002.jpg

 

読書のすすめ

text_ehon.png我が家には8歳と5歳の娘がいます。
長女が絵本を読み始めるようになった頃から、毎月1冊絵本をプレゼントしてきました。
小学校に上がって、先生とお話しする機会があり、絵本の話をしたことがあります。
すると、やはり小さい頃から本を読む事・読み聞かせは良いそうで、それが今の勉強にもつながっているとの事でした。
一概に良いとは言えないのかもしれませんが、本を読むのに慣れ親しむと、たくさんの本を読むことで色んな知識を得たり、知らない世界に興味を持つことも出来ますよね。
今となっては、それぞれの好みなども出てきたので、本人たちに選ばせるようにしているのですが、本屋へ行くとやはり絵本コーナーに足が向いてしまいます。
長女の今の夢は獣医さんで、犬と猫の図鑑に夢中になり、早起きしては見ています。
そんな夢を持てたのも、本の影響が少なからずあるのかなぁと思っています。

【読書の秋】なので、皆さんもお気に入りの一冊を見つけてみてはいかがですか?
 

蔵王も初冠雪!!

上空に流れ込んだ寒気の影響で、宮城県内は25日夜から26日朝にかけて各地で厳しい冷え込みとなり、蔵王山では平年より2日遅く、初冠雪が観測されました。山頂がうっすらと雪景色となりました。

蔵王連峰を東西に横断し、宮城県と山形県をつなぐ山岳道路の“蔵王エコーライン”も、まもなく11月初旬から翌年4月下旬までは冬季閉鎖されます。

紅葉でにぎわっていた蔵王ももうすぐ一面の雪化粧ですね。
我が家では子供達がスキーをしたくて、スキー場がオープンするのを今から楽しみにしています。

ピチットシート

image.jpeg
最近買って良かったものと言えば、ピチットシートです。
食材の水分や臭みを吸ってくれる、優れもののシートです。
釣ったサバもご覧の通り。
塩をまぶして1日おけばすっかり水分を吸って干物状態に!
他に燻製の下処理や刺身なども水っぽさを取ってくれて美味しく頂けますよ♪
興味のある方は是非お試しあれ(^-^)

「仙台の銘品ガイド」に掲載されます!

弊社の坊っちゃん石鹸が「仙台の銘品ガイド」に掲載されます!
主な配布場所は
・仙台駅構内の観光案内所
・宮城県のアンテナショップ(池袋)や県外物産展での配布
・仙台市内24か所の街角案内所に配置
の予定となっています!
(配布は平成28年1月開始予定)

仙台にお越しの際は、是非ご確認ください♪

1  2  3  4  5

ページの先頭へ戻る

オンラインショッピングはこちら

純粋無添加 坊っちゃん石鹸 宮城の伝統的製法で造った安心・安全な高品質の固形石鹸です